AX
FC2ブログ
TOP > 起きて半畳、寝て一畳
 ← いただきました。 | TOP | 大切なおもちゃ

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


起きて半畳、寝て一畳 

2005年04月29日 ()
いよいよゴールデンウィーク。せっかくまとまった時間があるのですから、うまくつかって、じっくり充電したいものです。

まったくもって、唐突ですが、人間の体の表面積は、体重と身長から求められるそうなのです。

・155センチ、55キロで1.45平方メートル
・180センチ、80キロで1.99平方メートル
・畳一畳が3.3平方メートル

ということは、つまり・・・

どんなに刺激をあたえるとしても、その対象はわずか畳半畳しかないということ。あらためて数字にすると、なんとも狭い世界なのですね。

さて、この狭くて広い、半畳の世界に向きあったとき、
皆さん、どんなことを考えるでしょうか。

半畳の世界のごく一部分に執着される方々もいるでしょう。キャンバスにみたて、どういう絵筆を使って、どういう絵の具をつかって、何を描くか。描いては消し、消しては描くことを繰り返していく方もいらっしゃるでしょう。ただ一方的に物理的な刺激を加えるための受け皿とみるかたもいらっしゃるでしょう。肉体的な意味を求めず、ただ、精神的な世界を構築されている方々もいらっしゃるでしょう。

ただ、いずれにせよ、たった半畳の世界であるからこそ、精神的な刺激とつながり、肉体的な刺激とつながり、その両方がバランスして、相乗効果をもたらすことができる状況を、いかに作り上げ、維持し、深めていくか・・・なのではないでしょうか。

主従の関係だろうと、パートナーであろうと、変態同士の交わりであろうと。その関係を、どう定義し、どう表現しようとも。その世界を深めるという意識で向うことなくしては、それを手に入れることはできないのではないでしょうか。


なんだか、ゴールデンウィーク前とは思えない、かたっくるしいエントリになってしまいました。^^;

こんなふうに、ごちゃごちゃいわず、ただ肉欲に走るというのもまた魅力的なんですけれどね。

みなさま、どうぞいい連休を。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2005.04.29(Fri) 16:22] 嗜好Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← いただきました。 | TOP | 大切なおもちゃ

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://keng001.blog4.fc2.com/tb.php/74-8374d17d
 ← いただきました。 | TOP | 大切なおもちゃ

プロフィール

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

tumblr

DrecomRSS

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

RSSフィード