AX
FC2ブログ
TOP > 誰もが一度は思うこと
 ← 小さなスイッチ | TOP | 補完しあえる実感

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


誰もが一度は思うこと 

2005年04月02日 ()
世の中には数多のブログがあり、数知れないSM論議がなされています。

個々人が持つ嗜好を、自分でもどう説明したらいいのか、何を求めていて、どうすれば手中に納めることができのか、日々、試行錯誤、悩み、考え、時には喜び、気が付くと、新しい自分の一面が形造られている。そんなことを経験されている方は多いのでは。

SMとは何だろう・・・。誰もが一度は思うことだと思います。

ひさびさのエントリで、乗りが悪いかもしれませんが・・・
つらつらと考えたことを述べてみます。

SMとは?というテーマでの議論の多くが、SやMの観点ですべてを説明しようとしているように思います。当事者である以上、それは避けられないことでしょう。
SやMの視点での深い洞察や示唆を含んでいることも多く、自らの未熟さを思い至ることもしばしばです。

最近思うのは、SとかMの観点では、SMそのものを説明するのは、実は難しいのではないかということです。

個人の嗜好があり、それが集合体となってSMというものを形作っているのだとすれば、ああこれかと飛びつくためのカテゴリというかジャンルとしてのSMの存在はあるべくしてあるもので、必要なものだと思います。

多くの人が、なんらかの画像や文書をきっかけとしてご自身の嗜好に気付き、目覚めたことでしょう。あとから、あれはSMというものなのか・・・という風に整理されるのであって、そもそもは、嗜好を刺激した画像や文章があったのであり、SMというジャンルに反応したわけではないということなのです。

気付いたこと。これは非常に重要なことです。でも、そこから先、自分の嗜好が満たされることを欲し、どう深めていくか考える・・・そういういわばスポーツでいえば筋肉トレというか走りこみというか、歌手が発声練習をするようなものというか・・・、基礎体力の強化とでもいうものなのではないでしょうか。

そういう想いを持ち、考えることができる。そういう人でありたいものです。

なんだかんだいっても、SMとは何だろう・・・の答えは、その人自身とそのお相手が決めることなのでしょうから。

新しい4月・・・そんなことを考えつつスタートしました。
今後ともどうぞよろしくです。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2005.04.02(Sat) 18:12] 嗜好Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by kenG
コメントありがとうございます。

そうですね。violetさんのおっしゃるとおり、深めることを求めることが、揺るぎのないもの形にしていくための唯一の方法なのでしょうね。

このような稚拙なBlogの更新を楽しみにしていただいて、光栄です。
今後ともどうぞよろしくです。

by violet
ひさしぶりの更新、楽しみにしておりました。


>なんだかんだいっても、SMとは何だろう・・・の答えは、
>その人自身とそのお相手が決めることなのでしょうから。

自分がサディストかマゾヒストか、それは己がきめればいいのだとおもいます。
そしてそれを、何ものにも左右されない揺るぎないものにするために、深めていくのだとおもいます。

また来ます♪

コメントを閉じる▲

 ← 小さなスイッチ | TOP | 補完しあえる実感

COMMENT

コメントありがとうございます。

そうですね。violetさんのおっしゃるとおり、深めることを求めることが、揺るぎのないもの形にしていくための唯一の方法なのでしょうね。

このような稚拙なBlogの更新を楽しみにしていただいて、光栄です。
今後ともどうぞよろしくです。
[ 2005.04.03(Sun) 02:06] URL | kenG #/aF5ZJNE | EDIT |

ひさしぶりの更新、楽しみにしておりました。


>なんだかんだいっても、SMとは何だろう・・・の答えは、
>その人自身とそのお相手が決めることなのでしょうから。

自分がサディストかマゾヒストか、それは己がきめればいいのだとおもいます。
そしてそれを、何ものにも左右されない揺るぎないものにするために、深めていくのだとおもいます。

また来ます♪
[ 2005.04.02(Sat) 18:25] URL | violet #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://keng001.blog4.fc2.com/tb.php/67-afd7053c
 ← 小さなスイッチ | TOP | 補完しあえる実感

プロフィール

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

tumblr

DrecomRSS

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

RSSフィード