AX
FC2ブログ
TOP > 透き通った糸
 ← べジーなムード | TOP | Bianca Beauchamp

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


透き通った糸 

2009年02月09日 ()
oil
止め処もなくあふれ出す欲情を
ありのままにぶつけ、荒々しく抱きしめながら
腰をこすりつけ、身体をまさぐる



「トイレに行きたい」

その言葉を唇をふさいでもみ消す


弱々しくトイレに向かおうとはするものの
今、この瞬間の快楽を逃すまいとしているのか
ただ、その場に立ち、愛撫を受け入れている

服の上から、硬くなった乳首を弾き
尻を鷲掴みにして押し開き、もみしだき
股間に膝を割りいれ、こすりつける

クローゼットの横の狭い空間
背中でカチリとバスルームのスイッチが入り
白い光がドアの間からもれ出る

「だめ、トイレ」

光に誘われるようにつぶやきながら
白く輝くバスルームになだれ込む

閉じていた瞳に光を感じたのか、うっすらと目が開く
視野いっぱいに広がる、壁一面にしつらえられた鏡
そこに、くっきりと映し出された己の姿を見出すことになる

暗い中で、触覚、嗅覚などの一部の感触と
脳の中で妄想で受け止めていた快楽の渦が
今、明るくくっきりと照らされた鏡を通じて
一気に視覚からなだれ込んできたのだろう

自力で立っていることがかなわなくなり
白く冷たい便座に座りこんでしまう

ぐったりとしなだれたまま弛緩している身体
うなだれながらも、2度、3度と目を開き
己の姿を確認しては、低いうめき声を上げて
大きな波にさらわれているのが見て取れる

冷たいタイルの上にあぐらをかいて脚の間に割り込み
ゆっくりと下着を取り除き、スカートをまくりあげ

ひんやりした膝に手をおいて
閉じようとするその脚をぐっと押し開く
ぬめりをたっぷりとたたえた襞が少し遅れて開く

髪の毛を引きしぼって、上を向かせた唇に唾液をたらす
舌でなめとり、ごくりと喉を鳴らして飲み込んでいく

手を伸ばし、襞を書き分けるように指先を細かく振るわせる

唇からもれ出る嗚咽

「でちゃう」

したいなら見ているから出せばいいと、耳元にささやく

「できない」

だしてみせろと命ずる

尿意がもたらす羞恥と、指先で与えらる刺激のせめぎあいは、
よりいっそう深い快楽を呼び寄せるのだろうか

「・・・」

喉の奥で声にならない声をあげる

ちろちろと水が流れ、ほどなくして勢いよく爆ぜるのを
脚の間で覗き込むようにして眺める

もう刺激を与えるまでもない

抑えていたものを解き放たれる感覚と
ほとばしり出る水流が与える振動で
上り詰めてしまっているのだ



最後のしずくとともに流れが止まる

脚を開いて覗き込むと、そこには
ぬるりとした、白く透き通った糸が一筋
細く長く糸をひいていた


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2009.02.09(Mon) 01:06] 妄想Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← べジーなムード | TOP | Bianca Beauchamp

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://keng001.blog4.fc2.com/tb.php/277-c59b0198
 ← べジーなムード | TOP | Bianca Beauchamp

プロフィール

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

tumblr

DrecomRSS

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

RSSフィード