AX
FC2ブログ
TOP > CATEGORY > 好奇心
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


正直に告白 

2008年07月20日 ()

 カトリーヌ・Mの正直な告白
 いわゆるMのことかと思いきや、
 Mは名前の「ミエ」のイニシャルでした。

 ただひたすらに
 淡々と体験がつづられています。

 客観的で覚めた視線で、自らの体験を
 これだけの量にわたって綴ることができるというのは
 なんともすごいことだと思います。


 ほらいったわ というような言葉では説明できないのだ。
 カメラのシャッターを切った瞬間、カチッという音が鳴って、
 フラッシュの閃光が一瞬閃く。そんな一瞬の出来事ではないからだ。


個人的には、やはりもう少し感情というか情感がこめられたものの方が
没入できますし、想像の世界もひろがるのになと、違和感が最後まで
残る一冊でした。


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2008.07.20(Sun) 17:49] 好奇心Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


ぱっと見たところ 

2007年08月26日 ()

クイズ番組のようですが・・・

以前、こんなマシーンがあったとのエントリを書いたことがありましたが、今回はYouTubeで見つけた番組をみつけました。





性的な妄想・イメージを形にする人達がいて
形にするだけでなく、それを商品化する人達がいて
さらにそれをつかったこんな番組を作る人がいるのですね。











[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.08.26(Sun) 21:31] 好奇心Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


所変われば品変わる 

2007年03月04日 ()
ビールといえば、仲居さんが帯に挟んだ、小さな鈴が
ついた手の中に納まる小さな栓抜き、というイメージなのですが。
所変われば品変わる・・・なのですね。










[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.03.04(Sun) 10:34] 好奇心Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


もうすぐ8月 

2006年07月29日 ()

すっかりご無沙汰いたしました。

がつんと暑い日があったかとおもうと、
じっとりと曇った日が続いたり

夏、本番までもう少しですね。


暑いときには、暑さを楽しむ
そんな風に過ごしたいものですが。

年々ひどくなるこの暑さを、楽しむって
いったいどうすればいいのでしょうか。
バテてないようにスタミナ付けないと・・・(笑

皆様、体調など崩されませんように。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2006.07.29(Sat) 19:08] 好奇心Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


夢 

2006年03月05日 ()
夢にまつわるお話。

現実が夢で、夢が現実というモチーフは、
古くから様々な小説や映画でも取り上げられています。

そのひとつに天狗裁きという落語があります。


 寝言を言った亭主が夢の内容を女房に問い詰められるが、
「夢なんか見てない」と言い張り喧嘩になる。
仲裁に入った近所の人にも長屋の大家にも、夢の内容を聞かれ、

やっぱり「夢なんか見てない」と言い張り喧嘩になってしまう。
奉行にも夢の内容を話せと問い詰められあげく磔の刑に。
あわやというところで、天狗に助けられる。

最初は夢の話しなど聞きたくないと言っていた天狗も、
やっぱり夢の内容をきかせろと責められてしまい、
ふと気が付くと「どんな夢見てたの?」と女房に起こされる。


面白いですね。

ネットでみつけたこの噺、夢と現が無限に折り重なっている
という、表現方法によっては、ややっこしくなる話を、
実にシンプルにユーモラスに伝えていると思います。

普段、落語は聞いたことはないのですが、
他にも含蓄のある噺がありそうですね。







[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2006.03.05(Sun) 00:45] 好奇心Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by kenG
こんばんは、こねこさん

身に余るお言葉ありがとうございます。

僕も、こねこさんのBlogの各エントリにある
会話を堪能させてもらっています。

こちらもリンクさせてくださいね。
今後ともよろしくお願いします。



こんばんは by こねこ
すっごく面白いですね(o^-^o)
こちらにある言葉はほんとに気持ちがよくなるものばかりです
時々遊びに来させていただきたいので
リンクさせてもらいましたm(_ _)m

by kenG
Violetさん

コメントありがとうございます。

こういうちょっと裏返ったような話しって
興味深いですよね。

他にも何か面白い噺があったら教えてくださいませ。

by Violet
落語は、昔、たまーにみにいってました。

この噺は、おもしろいですね。
不思議な感じで。

コメントを閉じる▲

TOP | NEXT

プロフィール

ブログ内検索

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

tumblr

DrecomRSS

リンク

月別アーカイブ

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

RSSフィード